トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2012年07月28日 (土) | 編集 |
今日はもう一件この下に記事があるので..皆さん是非読んで下さいね
ホテルのワンちゃん達も見てほしいのでリュウちゃんのカットのみ紹介しますね。やはり毛の色は変えず梳いてほしいと言うことで..。またせっせと梳きましたぁ
シャンプー後ドライング中

DCF00002_20120728200908.png
せっせと梳いております。けっこう梳けてるでしょ。
DCF00006_20120728200934.png
DCF00007_20120728200952.png
笑ってしまうことがありましたぁ。リードを写真のと間違えて付けたんです。リョウちゃん黙って付けられました。ふと横を見ると違うリードがぁぁ。あららテリーちゃんのと間違えたわって付け替えた瞬間リュウちゃん..めちゃシッポ振って喜びました。
やっぱり自分の所持品って犬もしっかり分るんですね
DCF00009_20120728202541.pngDCF00008_20120728201005.png
ココちゃんのホテルの様子
ココちゃんかなり怖がりさんなんです。ひとりでリビングで遊べないので..一緒に居ると勇気が出るので遊びます。私がトイレに行くと..ひとりでゲージのベットまで戻っていっちゃいます(笑)もう少し時間が必要かも。カメラも苦手でシャッターの音もちと怖い。なのでこっちに向いてくれないのです(笑)

DCF00017_20120728201053.pngこここ

DCF00019_20120728201109.png
はい...次はテリーちゃんとあそぼ
テリーちゃんは匂いに敏感なのでオムツをしています。そして食道肥大なので..私の膝に食器を置いて.立ったまま食べなければ吐いてしまうのです。勿論流動食の様にしてフードはふやかして与えます。ガッツンガッツン食べているので顔がブレてしまったわ~(笑)3時間後にお散歩に少し行きますね。また残念なことに.前腕が急に腫れて診てもらったら骨肉種になってしまいました。肺には転移はしていないのですが..軽い肺炎も起こしているそうです。大変お忙しいご家族の方は断念しました。腫れが無くなって奇跡を信じたいです。

DCF00010_20120728201205.png
DCF00018_20120728201151.png
DCF00016_20120728201135.png
先ほどテリーちゃんの足の事で痛み止めを獣医さんへ貰いに行く話しをテリーちゃんのお父さんにしたら8月に足を切断するという事で..命は助かるかもしれないと思って複雑ですが...よかったと...
↓↓↓↓プチッと押していただいてありがとございます!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村





関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんな風に毎日、いろんなわんにゃんを出会うと
様々な個性を感じれるし、幸せな事も悲しい事もあるんですね。
それだけで私なら胸がいっぱいになりそうですが、
ペットホテルで一緒に過ごすと、もっと身近になっちゃって
うちの子みたいな気持ちになっちゃいそうですね。

テリーさん、病気で痛かったりするのだろうけど、
素敵な笑顔で。。。
手術が無事に終わって、元気になりますように。
2012/07/28(Sat) 23:29 | URL  | ひな #-[ 編集]
ひなさんこんばんわ~
そうなんですよ。
美容で来られるワンちゃんもホテルで来られるワンちゃんも
一度目と目を合わせたら気持ちって凄く分かり合えて.自分の飼っている子じゃないけれど..自分の気持ちも強く入るんですよ。それはお預かりしているという責任というような事じゃなく
自分の子みたいな気持ちだから愛情そのものなので..責任という言葉じゃないんですね~。テリーちゃんの飼い主さんが獣医さん(うちの掛かりつけではない)ところで骨肉種と判断された。肺炎も少し起こしていると..。ビッコ引いてるのに..痛くないのですか?と聞くと痛くないよって答えた。
骨肉種って調べたら..かなり痛いらしい。
そりゃそうだろう..ビッコ引いてるんやから。
...で何のお薬を貰ったかといえば「無し」なんです。
肺炎の薬は?痛み止めは??
と思って調べたらメロキシカム(メタカム)という非ステロイド系
抗炎症剤という飲ませる薬があり..歩けるように痛みが止まる
とあったで..獣医さんに直接電話して聞いてみたんですよ。
あるそうなので..明日お話しを聞いてお薬が貰えたら貰ってこようと思ってるの。知らない獣医じゃないから..腹が立っても
何も言えないし..これからテリーちゃんも切断するから.きちんと気持ちよく手術を成功させてほしいしね。
2012/07/28(Sat) 23:58 | URL  | かこねー #-[ 編集]
テリーちゃん何歳でしょうか。
重大な病気になってしまいましたね。
切断されてしまうことを考えると切なくなります。

薬を出さない理由ってなんでしょうかね。
テリーちゃんの笑顔がなんとも辛い。


私は残酷でしょうか。
切断しない方を選ぶかも知れない。

もし何かの事故で切断しなければいけないのであれば
足がなくても命あって良かったと思います。

それが、人間であっても同じ事を考えるようになりました。
でも、実際はムリ 出来ないかも知れない。

かこねーさんに、ドン引きされて嫌われるかも知れない。
もし、間違ってたら教えて欲しいと思います。

~~~~~~~~~~~
6月6日は
かこねーさんと縁ある(引き寄せる)日なんでしょうかね。
ラッキーデイ、大事な日にちかも知れません。

謙虚な方ですね。
お客でもない(支えてもない)私に
いろんな事を教えてくれて
お礼をしなくてはいけないのはコッチだわ。
2012/07/29(Sun) 05:04 | URL  | 和 #-[ 編集]
色んな子がいるんですもんね。
その子その子によって 対応してくれる かこねーさんみたいなお店が近所にあったらな~って思います。
健康な子も 病気の子も スッキリサッパリした後は 気持ちいいんでしょうね~♪
痛みがあるのなら 痛みだけでも取り除いてあげたいですよね。
最善の方法を アドバイスしてくれる人と出会えたのも その子の運でもあると思います。
かこねーさんのアドバイスが 少しでも心に届いてくれたら・・・
切断しなくてもいいものなら しないであげたいですよね(T_T)
2012/07/29(Sun) 10:38 | URL  | nekobell #-[ 編集]
和さんこんにちわ
先ほど獣医さんの方に行ってきました。
さっそく痛み止めを飲みました。
テリーちゃん12歳ですわ
いろいろと先生とお話ししてきました。
和さんの気持ち分るわ~
形あるところを切り取るという残酷さ
けれど刻々と癌細胞は肺の方に向かっていると思うと
今..ビッコ引いて歩いてゴキゲンでもそれは一週間後か一か月後に肺に転移して(今しているかも)呼吸困難に陥り.痛みとの闘いやし抗がん剤ももっとひどく辛くなるし高熱も出るので
食欲も無くなる。それを数か月?
診て耐えられるかという事の選択になるしな。
骨肉種はその患部の腫れた痛みではなく.大きくなって骨を破壊していくための痛み..。
転移していたらもう手を施すすべはないとしても..
その肉腫と周辺も取ってしまうことで..今の笑顔と歩くことだってリハビリで数年可能となればどうするということなんですよね。
けれどね..先生ともお話ししたことは.それらを選択することも
全て飼い主さんの意向だから私達はどうしろとか言えないと
言われました。そうなんですよね。
言えないんです.....もうこれ以上。


2012/07/29(Sun) 11:51 | URL  | かこねー #-[ 編集]
nekobell さんこんにちわ
私達はこういうこともありますよというアドバイスはできても
決断は飼い主さんなので..何も言えないし..けれど痛みは
取ってあげたいとお薬はもらってきたけれど.それだけでも
勝手な自分の行為なのでお薬代はいただかないわ。

けれどそれ以上勝手な事はできないししてはならないのよ。
お客様からこうしてほしいとあれば..なんでもテリーちゃんの
ためにしてあげたいと思ってる。
切断しなければ
抗がん剤治療になるし..ここまで腫瘍が大きいとその患部を
取り除いて抗がん剤治療しても30万からの高額治療になると飼い主さんから聞きましたし..飼い主さん家族皆家にいらっしゃらないんです。お仕事などで忙しいのです。

けれど毎月テリーちゃんシャンプーに来てくれていますけど
本当にいきなりの腫瘍でビックリしました。
骨肉種って恐ろしいわ。中型犬から大型犬に多いというので
気を付けてあげてね。
またフードもうちの無添加のフードを与えていますわ
2012/07/29(Sun) 12:02 | URL  | かこねー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック