トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2016年11月18日 (金) | 編集 |
今日夜にホテルでのお預かりのももちゃんが帰りました。
心臓が高齢で少し悪くなりかけているようなので.ゆっくりと過ごせるように心掛けています。
私が居ないと鳴くのでストレスを与えないようにと..。
ももちゃん..何度もお預かりしているので我が家と同じ感じで過ごしましたよ。
夜は一緒に寝てます。
DSC_0087.png
リビングでくつろぎ.ずっと一緒なのです。
DSC_0089 (1)
今日はスピッツのレオンちゃんのカットを紹介します。
今日のご要望は..スピッツらしい長さにしてほしいとのこと。
夏はとにかく短くしてほしいということでしたが..
どうしましょう..毛の長さは変えず毛の量を減らそうか..
だけどお家の方がアレルギーらしく。
乾かした後にアタッチメントで仕上げる事に。
夏のカット

sketch-1466410515907.png
今日のカット

DSC_0090 (1)
DSC_0091.png
大変喜んでいただけました。
ありがとうございました。



コメント
この記事へのコメント
スピッツ、ミニオージーなど小型だけど毛がもっさりしている子、アタッチメントを使ってのカット好きです。
首回りやお尻などは、それプラス梳いたりしてます。

高齢のワンコは、トリミングの時気を使います。ましてやお泊りだと常に注意を払っていないといけませんよね。でも、飼い主さんはかこねーさんを本当に信頼して預けていらっしゃるんですね。
2016/11/18(Fri) 23:57 | URL  | bichon #-[ 編集]
bichon さんこんばんわ~。
やはり洗ってからアタッチメントですよね?
大変ですが仕上がったら綺麗ですね。
高齢の子はお客様に充分に何が起きても不思議ではない年齢だという事をお話ししています。
お客様は大丈夫ですとはおっしゃるけど..何度お泊りして慣れている子でもワンこちゃんは気は遣っているのですよ~。
2016/11/24(Thu) 20:27 | URL  | かこねー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック