トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年06月20日 (月) | 編集 |
昨日投稿したシェルティーと柴犬のミックスちゃん..今日美容をなんとかできました。シェルティーも恐がりさんの気質柴犬も恐がりさんの気質なので何となくイメージはしてましたが..
以前のお店で全身バリカンが掛けられないという理由はたぶん口輪が付けられないのでは?と思っていたので..
お客様が連れて来られた時に..お父さん自身には咬まないと言っていたので..口輪をお父さんに付けてもらう事にしたのですが
口輪を見た途端敵意を剥き出し口輪に咬む。
なんとか一緒に付けたのですが...
やはり口輪がつけられなかったのだな。
なんとキツメに付けても両手で簡単に外してしまう。
二度目は無い。エリザベスカラーの大きいのは無いし。
これでは教えるにも教えられない。
シェルティーの大きさ上.柴イヌの筋力でパワフルなのだわ。
まずは台の上に乗せる時にお父さんに乗せてもらったら..
その子はお父さんの腕の中に顔をうずめた。
よし..
このままいこう。
そのままお父さんも道連れに居てもらい.バリカンを掛けた。
この子は恐怖心から咬む。聞いたら虐待により保護したという。
前足は持たれない。咬むし恐さのスイッチが入ると..獅子舞の様にカプカプと咬みにくる。
おまけに..少しでも強制すればチアノーゼも起こし出す。
ハイスピードのバリカンなので..脂質になっていて.
アンダーコートもマット近くなっていたけれど..綺麗に刈れた。
爪切りと足裏バリカンはお父さん2度ほど咬まれたようだ(笑)
もし..お風呂で大暴れしたら..と考えて.足回り頭部のカットもして
そのままでお返しができる状態にしてから洗おうと考えた。
ハサミでカットも無理で咬みにくる。仕方ないのでブレンダーで
出来る限り小さく後頭部と顎まわりを。
さて..お風呂は家でも嫌いだそうで..口輪がなければ危険。
それでお父さんにリードを付けてフックに掛けてもらう。
これで..首が洗っているところに届かなければ咬まれないからと説明して洗う。肛門嚢も絞れたしシャンプーもなんとか出来たが.リードを引っ張っているので..チアノーゼを起こし掛けているので急いで洗い流す。
乾かすが..顔は全く無理。仕上のバリカンを入れて終りました。
1時間半で終れたので良しと。
口輪無しで..チアノーゼも起こし易いので強行では無理.
人に触られる事自体が嫌で咬む。今後どうして行こうかと考えたら
しばらくお父さんに手助けしてもらいつつ..お店で休んでひとりでもやってみつつというお話しになりました。
半年 かけてひとりでできる状態が目標ですが..今回の皮膚や毛の状態からみたら半年に一回来てくれるかな?という感じです。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
うわー、これも保存版ですわ。
シェルティーミックスちゃん、お父さんと一緒にかこねーさんのお店に通ってくだされば(まめに)、きっとお家でもお外でも人とのかかわりを良いものにできるような気がします。
2016/06/21(Tue) 23:14 | URL  | bichon #-[ 編集]
bichon さん
こんばんわ~。
お返事遅くなってしまってごめんなさい。
今度エリザベスカラーを持ってきてもらって一人でできるかやってみようと思う。その子に合うのがうちでは無くて...。
口輪がダメだけどカラーでいけるかな??心配だけど。
2016/07/15(Fri) 01:01 | URL  | かこねー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。