トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2015年07月08日 (水) | 編集 |
昨日からホテルでお預かりのMEX犬。リビングでくつろいでたら..
あちこち舐めてる時々体を掻く。
半年前に脂漏性皮膚炎で薬用シャンプーを何度かして綺麗に治りかけていたのに..。
お預かりの時に夕食はまだですか?とお聞きしたら.人の食べているものを夕食時に食べていますとおっしゃっていました。
すぐに皮膚を見たら..あらら~またあちこちボコボコとカサブタの様な状態になってる。
お腹は赤みがある。耳の中は油っぽいが綺麗。ノミ.ダニ無し。
特有の臭いが全身にある。
お帰りの時にカットしてと思っていましたが..今日急きょカットしてシャンプーする事に。
脂漏症も乾性皮膚炎.油性皮膚炎.脂漏性皮膚炎などあり
15才なので.ホルモン(甲状腺.副腎皮質)などの低下.人のものを食べてアレルギー反応など様々な要因があるだろうな~。
獣医さんで内服と同時にしていかなければシャンプーで完治はなかなか難しいけれど..
全身バリカン3㎜で刈り.ベトッとした箇所は皮膚に傷が付かないように小ハサミで取り除き.クレンジングでまずは汚れと脂を取り除いてから.薬用シャンプー8分ほどおき..乾かす時も温度は低め.スリッカーは使わずで仕上げました。
勿論お腹のバリカンは刺激になるので浮かし刈り。
脂漏性皮膚炎.膿皮症.真菌症何が強く出ているか.同時に症状が出ているかは臨床検査をしないと分らない部分でもあります。
トリマーは断定ができませんが..このような子達に店で使っている
トリートメントやリンスを使うと悪化するという事は確かなので..もっと皮膚の勉強もしていかないといけないですね。


コメント
この記事へのコメント
あぁー人間のご飯はあげるのを避けたいですよね。
皮膚炎を起こしている子は、治すのに長期戦になるから、店での薬用シャンプーだけでは、、、、、
お医者さんと相談が必須ですな。

低温のドライヤー、スリッカーは控える、、、、メモメモ
こういう症状の子は、なるべく短めにしたほうがいい?でも、夏場は日差しがきついし、、、、どうなんでしょうか?
2015/07/08(Wed) 23:28 | URL  | bichon #-[ 編集]
bichon さん
こんばんわ~。
そうなんですよ~..治すのは大変。
膿皮症..マラセチアなどの真菌感染までいつちゃう子
脂の固まりのような黄色いフケとカサブタの様に盛り上がってフケの固まりがあちこちできている子は免疫力の低下している高齢の子に多いですわ。
脂漏性皮膚炎だと思うのですが痒みがある子は
眠くなる夜..体温が上がると掻くのが増えますから
ドライヤーも低温で皮膚に刺激を与えないようにスリッカーも極力控えてます。
日本の今の時期は湿度がかなり高いので..炎症があるところは.覆われている毛で蒸れます=菌が繁殖しやすい。
夏場の日差しの強い時は地面のアスファルトもかなり熱いので..散歩はこちらでは控えています。
それでもトイレに散歩が必要でしたら..メッシュの服を着たりして行けばいいですよね。
また..膿皮症.脂漏性皮膚炎の子は家でも炎症のある部分..全身でしたら皮膚が乾燥しきらない程度に薬用シャンプーでこまめに洗わなければならないです。
毛に覆われていると家でのドライングも完全に出来ない方が多いので..短くしてあると乾かすのも楽ですし.幹部にお薬も塗ることもしやすいですしね。
獣医さんからも短くしておきましょうと..言われて来られます。バリカンですね..バリカンの刃で刺激もってあるので
お腹や皮膚の柔らかい脇など注意して浮かして刈りますよ。
また金属アレルギーの子もいるでしょうし
ああ~~お預かりしているので..さっきからまた掻いてる。
内服のお薬~~。
2015/07/10(Fri) 02:09 | URL  | かこねー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック