トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2014年06月30日 (月) | 編集 |
毎日暑いですね~。今日のコダマちゃん。頭の毛が凄く伸びて
とっても綺麗だけど..大きなアフロのご注文なのですが.お口を刈って下さい..なので.お口を刈るのなら.頭は伸ばしていく方が似合うのだけどな~と。
けどお耳は毎度小さくしているので.頭を伸ばすならお耳ものばしたいところで悩んだ結果がこのカット。
ほんまは長い頭の毛を編み込んで...なんて考えたけど自分勝手な事はできないしね
ヘアーバンドしてるみたいになりましたぁ。
犬舎の中でバスタオルに擦りつけてたけど取れなかったのが凄い

DSC_0063.png
ところでお預かりのワンちゃんのお散歩で見つけた
まあまあ近くの地元のお花屋さん。
お店の前が殺風景なので.プランターに咲くお花を購入したのがきっかけ。
高齢のお母さんと息子さんとでやっているようです。
お花が娘の様に可愛がり土から違うのでとっても花の成長が良く
今回で3度目のお買い物をしました。
そこまでは良かったのですが..たまたまうちの店の前を通ったと
先週軽トラでお母さんが来られて..またひとつお花を注文したんですが.前に買った金魚草の花が伸び過ぎているから切り取らないといけないよ~と教えてくださったんです。
持って帰ろうか?とも言われましたが「いや自分でやります」と。
それから二日後に仕事中..何気にガラス窓を見たら.軽トラが
止まってた。お母さんが見ていたんです。
花を心配して見ていたんでしょうね。
そして今日は電話が鳴った。お花屋さんのお母さん..
今日も店の前を通ったそうです
「花の水が足りないから葉が弱ってるから十分に水をあげてください」と...。
暑いので水の吸収が早いのは分るんで.すぐ水を足しましたが
正直言って...重い。
気持ちはとっても良く分るんです。
私も過去にお店で子犬を売ったこともありましたから。
売れた嬉しさもありますが..とても心配で複雑な心境。
けど飼い主が代わった時点で自分の子じゃないんです。
飼われたお家で鳴いていても「何かあったんですか?」と
電話することは出来ないですよ。
お母さんも同じ気持ちだとは思いますが..心が重いです。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック