トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2012年10月03日 (水) | 編集 |
涼しくなってきましたね~
そろそろまたホテルが入りだしました。
ゲージをセッティングして..と。
この間..ダックスのワンちゃんのお口の中に出来ている腫瘍ですが..半年でかなり大きくなっていて..これは取り除いてあげなければ.半年後に口が閉まらなくなるくらい大きくなるだろうと予測しています。飼い主さんは悪性上に骨ごと取り除く事になるので..断念しました。
年齢は8歳..ううん~~困った大きさになっていて石の様にカチコチで..ワンちゃん自身は触っても痛くないようですが..大きくなっているのが早過ぎるので半年後が心配です。
たぶん
有色素性黒色腫でここまで大きいと顎の骨まで取り除かなければならないだろうと思います。
肺やリンパ節に転移していないことを祈るばかりです。
8歳でしたらワン生の折り返し地点と言っていいくらいで..
なんとかならないかな?と思うのですが...。

今まで仕事をしてきて..口腔内だけでなく..お腹やお尻など様々な腫瘍ができている子を見てきています。取り除いても..また同じところに腫瘍が出来てしまう子..人の握りこぶし大くらいの大きさの腫瘍が出来ていても元気で老衰まで全うした子..
14歳でも腫瘍を取り除き元気いっぱいな子..3歳でアズキ大の
小さな腫瘍を取り除いたのにも関わらず..後数週間で体調が悪くなり亡くなった子..。

ニャンコ先生も脇に動くアズキ大の腫瘍がありますが..3年経ちますが..大きくなっていない事と13歳なので..様子を見て大きくなれば考えていこうと思ってます。
とても難しい問題です。
皆さんのワンちゃんネコちゃんも日頃口の中や体の奥深くを見たり触ったりして確認してあげてくださいね
DCF00024_20121003193105.png
DCF00025_20121003193118.png
関連記事


コメント
この記事へのコメント
お口の中にも腫瘍が出来るんですね
知りませんでした、というか考えなかった 病いは憎し
このブログ拝見してると 
トリマーさんに憧れて勉強する方の気持ちがわかるようです。
でも大変そう、ほんと大変
あこがれだけじゃ やっていけませんね

それでも
今度生まれ変わったら トリマーさんになりたい
って思ったりしますよ 素敵です。
2012/10/03(Wed) 22:50 | URL  | N,yasu #/CsKs7ZA[ 編集]
鹿さん
そうですね~~
ほんまに喜びもあり..悔しさも..辛さもありドラマのある
仕事なんだと思います。

私はトリマーとして技術で辞めたいと思ったことはないんです。
何故か..技術的に行き詰まりは感じず..マイペースでやって
これましたが..
辞めたいと思う事はやはり老衰にしろ病気にしろお客様の犬猫が亡くなった時ですね。
これだけは越えられない辛さですね。

なのでそこから..少しでもストレス無く早く美容を終わらせてあげたいとか..病気も知識を得て病気を先に察する事が
出来るトリマーになりたいという思いでするようになったんです。
あえて見たくないという写真も出来事も..載せることで
意識をもっともって犬猫と接してほしいという願いも込めて。
間違えている事もあるかもしれないけどね。

なくな
2012/10/03(Wed) 23:12 | URL  | かこねー #-[ 編集]
今日はありがとう。何度も読みました。

癌の病名は恐ろしいので
もし、がんって言われたら手術しないで治療するつもりでした。

だが、いざとなったら思っていることと
行動とは、つじつまがあわないものですね。

だけども、この頃考えてしまいます。
もうすぐ9歳です・・手術しても何歳生きれんだろうって。
だったら、しないで死なせた方がいいかなって。

この写真のワンコちゃんは、手術をしないで何かの治療しているんでしょうか?

腫瘍でも元気に老衰したっていうのは、手術もしないで治療をしてたんでしょうか。

にゃんこ先生も治療は、何もしてないのでしょうか?

すみません質問ばかりで。

あの~FAX本当にいいですか?
番号が???です。ムリに聞きませんので、OKだったら教えてもらえますか。
2012/10/04(Thu) 02:14 | URL  | 和 #-[ 編集]
エネルギーを摂取できる口の中に腫瘍ができちゃうなんて・・・
ご飯が食べられなくなってしまいますよね。
もっと小さい内だったら あごの骨を削らずに どうにかなったんでしょうか?
言葉が話せないからこそ 普段からのスキンシップで異常を見つけてあげるのは大事なことなんですね。

だ~ちゃんのことでは 色々とアドバイスをいただき ありがとうございました。
昨夜くらいから 少し秘密基地から出てくるようになりました。
缶詰も 汁を一舐め二舐めし 水も飲んでくれるようになったので もうちょっとの辛抱だと思います♪
2012/10/04(Thu) 13:02 | URL  | nekobell #-[ 編集]
先生の用紙を見てみないと分らないし..先生の言葉も聞いていないので分らないけど

腫瘍=癌 なんですよ。

なので良性の腫瘍と悪性の腫瘍があるんです。

写真の子は悪性の腫瘍ですが..
良性の腫瘍の場合は..そのまま放置していてもいいけれど
良性が悪性に変わることもあるよというところなんです。

若い先生は..飼い主さんの性格を考えて..良性の腫瘍だとしても..「癌」と言っちゃう先生もいらっしゃいます。

良性の腫瘍で..大きくなっていないという事で..血液検査の
データーを半年ごとに取っていき..異常も見られなければ
そのままで様子を見ましょうとなる場合もけっこうあります。

テリーちゃんもこの写真の子も
テリーちゃんは一ヶ月で驚くほど大きくなりました。
この子は半年でこんなに大きくなりました。

うちのニャンコ先生のアズキ大の腫瘍も..
全く大きくなっていないので様子を見ていこうと思ってます。
これが悪性ならすでに3年転移して亡くなっていますから。
またこの子は鼻気管炎なので麻酔が怖いのです

ひとつね...すずちゃんの腫瘍が良性なら
骨ごと取る必要もなく..レーザーで切り取ってもらい様子を
見ることもひとつ。
良性であっても..また同じところに同じようなものは出来やすいからこそ..大きく切り取る。
悪性であれば尚更大きく骨ごと切り取る。

この間シーズーの瞼にイボが出来て..その飼い主さんの掛かりつけの先生が..顔が変わってしまうけど
大きく取り除かなければまた同じところに出来るから
切り取りますね...と言われていました。

けれど飼い主さんも私もそれは嫌で..顔が変わってしまうのはどうかなと思い..レーザーで今回は切り取ってもらい
後にすぐに出来たら今度は考えたらいいじゃないかなという事で...それを先生に伝えてレーザーで取り除きました。

去年の話ですが..今は出来ていないです。

正直に言うし不安になるかもしれないけれど
人の大学病院と同じで..手術をしたがる先生はいます。

暴行結石なのに..5歳で結石を取り除いて人工管を取り付けなければならないなどという先生もいて..
そんな馬鹿な話しはないと..院長先生に私が聞いたこともありますが..それしかないと言うので
うちの掛かりつけの先生を紹介しました。なんなく..結石だけ
取り除きその後問題なし。
大きな病院ですよ~...呆れましたよ。

話しは反れましたが..間違えなく悪性であるのでしたら
今の若いうちに手術はしてあげたほうが勿論いいです。

けれど良性だが..危ういとか..後々に悪性になる可能性も
あるよ=血液検査も正常値であれば..もう一年は様子を
見てもいいとも思う。

ファックスがうちはないのだわ~。
前にあったけど広告ばかり入るので止めたの。
なので携帯で写真で撮り..メールとして送ってくれると
いいのだけど。
ごめんね...。
2012/10/04(Thu) 16:55 | URL  | 和さん #-[ 編集]
ちゃっぷママさん

可哀想だけど..今の写真の半分でも..三分の一でも
この子の場合は悪性なので骨まで取り除かなれば..また
大きいのができちゃうでしょうし..転移しちゃいますね。

だ~ちゃんもちゃっぷちゃんも安心顔じゃないね(笑)
もうちょっとの辛抱だから。
うちなんて..代わる代わるいろんなワンちゃんがホテルで
来るから..アタフタしてるけど最近みんな慣れたよ~。
慣れてくれないと仕事にならないしね。
2012/10/04(Thu) 17:00 | URL  | 和さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック