トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月19日 (日) | 編集 |
もう十年以上前になるが.プードルぺぺを飼っていた。16歳で.. 老衰で亡くなったけれど..ペペは私に様々な事を教えてくれたと同時に様々な病気もした。12歳から椎間板ヘルニア.心臓弁膜.気管虚脱.など..それが後々にお客様に同じ病気の子達のアドバイスができる事になったのだから..ペペは恩返しをしてくれているのだと思っている。

椎間板ヘルニアは突然生活をしている時に悲鳴をあげるし
立たなくなったり..座り込む事が多くなって気が付いた。

大阪時代だったので..たまたま同じ症状の子の飼い主さんに
獣医さんを紹介してもらい急いだ。そこはファーブル動物病院の山口獣医師。外科医ではとても有名だそうだ。

本来ヘルニアは切開手術がメインであるが..偶然にも先生の提案で.岡本綾子(元ゴルファー)がヘルニア治療でアメリカで治療しているというお薬を入れてみようとなった。

アメリカからだと時間も掛かるけれど..痛みに耐えているペペを助けたく..お薬が入るのを待った。一週間でペペは後ろ足2本
不随になってしまった。全く動かずダラリ状態だ...。
まだかと待っていたらようやく..薬が入り一日預けることになる。
造影してヘルニアの箇所を探し..そのお薬を流し込むだけの治療なのだが..次の日に迎えに行ったら..跳ね回っていた。
感無量であった。治療費は15万出会ったが,,100万でも同じ気持ちだろう。
その治療の薬は書かないが....今も鮮明に覚えている山口獣医師に感謝している。
そこからペペはワン生を全うするまで再発はしていない。
奈良でも中山獣医.院長さんが初椎間板ヘルニアの治療をしたということで有名だが..やはり切開で治療し..うちのお客様のワンちゃんも術後に衰えがひどくなったりとしている子もいたし.完全に治らず後遺症の出た子もいる。
それでも痛みからは解放されているから救われる。

私達は獣医学は三分の一も知らない。だからこそ獣医さんに
全て任せるしかないのだから..診断の仕方.病名.今後の治療法は間違えない獣医さんに診てもらいたい。
飼い主である私達は..それを見極める目も少しずつ弁えていくことが大切な事だと痛感する日々です。
ひとつ..獣医さんには得意分野があるんです。人みたいに整形外科.内科.耳鼻科など分れてはなくトータルなので..
この先生は何に対してすこぶるところがあるかを知ることも必要で..人の噂や実際に行かれた人の話しを聞くこともいいと思います。ただ..手術はこなされている先生でなければならないということは前提ですが。

↓↓↓↓プチッと押していただいてありがとございます!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
獣医さん選びは大切だと思うけれど、
私の住んでいる場所は田舎なので
選ぶ余地がありません。
ただ。。。お薬で元気になったぺぺさんのように
適切な治療をしてもらえたら、
全然違った犬生が送れるんですね。
2012/08/19(Sun) 16:11 | URL  | ひな #-[ 編集]
ひなさん
ペペの通っていた獣医さんは45分くらい掛かるところでしたよ。近くにも何軒もあるのですが..自分がもし入院するとしたら
この病院で気持ちが落ち着くのかと考えたらの決断です。
もし..選ぶ事ができない獣医さんでも..
OOというお薬がとてもいい様なのですが..入れてもらえますか?という方向性も可能だと思うんです。
また適合性はどうなのかくらいは先生も分るのではないかと
思います。獣医さん同士って..わりと自分の関わるには難しい
治療でしたらOO病院のOO先生がいいよとか..繋がりはけっこうあるものですからおっしゃいますよ。
いろんな方向性で考えていったらいいんじゃないかなって。
2012/08/19(Sun) 18:59 | URL  | かこねー #-[ 編集]
ぺぺちゃん いい動物病院といい先生に出会えて 良かったですね♪
私達ができること もちろん治って欲しいけど せめて痛みを軽減してあげたい。
これだけですよね。
ぺぺちゃんは 適切で早期な治療で 穏やかにワン生を送れて本当に良かった♪

動物病院も たくさん増えましたから どの病院に行けばいいのか 悩むところですよね。
勉強会や地域の活動等に積極的に参加されてる先生は 専門医の紹介もしてくれますよね。
本当に 先生によって 治療方針も 感覚も違いますからねー。
疑問に思ったら 他でも診てもらうっていうのも大事ですよね。
2012/08/19(Sun) 22:20 | URL  | nekobell #-[ 編集]
ちゃっぷママさん
ほんまにラッキーな子でしたよ。
私も奈良市に来てから..有名どころの獣医さん.あちこち
探しました。センター化している病院だからいいとは限らないし..うちの店の掛かりつけの獣医さんを探すというよりは
まずはうちの犬猫の掛かりつけの獣医さんを探す事からでしたね。
ほんまに先生と自分の相性もあるし..方針も違うので
憂いのみににはしないけれど..分らないことは何でも聞ける
先生は気持ちも違いますね。
ペペの時期から先生の言葉は全て覚えているんです。

ペペにはこの抗生物質を..なぜならずっと続けなければならないから..弱くて古く作られた物で..って。それで効かなくなっても次に与えられる抗生物質があるからね..って言われた時に
なるほど~~~
よくよく考えればそりゃそうだ..私やっぱアホかもって
一つずつ教えてもらいましたね。
ちょっとしたことが感動したり..勉強になるし..
看護師の資格も取っておけばよかったかなと...
2012/08/19(Sun) 23:12 | URL  | かこねー #-[ 編集]
ぺぺちゃんのお医者さんのお話とても参考になりました。


今日の記事を、後でもう一度読み返したいと思った時は
どうしたらいいのかなぁ。
知ってる?
もし知ってたら教えてぇ~。
2012/08/20(Mon) 04:16 | URL  | 和 #-[ 編集]
v-406我が家に6年ほど前に白いチワワがいたんですが、3年で亡くなってしまいました。水頭症(この漢字かしら?)で、色々病院いきましたが、手術しても苦しむだけと言うことで、それからは看病に追われました。夜は3人交代で・・薬の高いこと初めてのワンちゃんだったので、もう可愛くて部屋中うんこだらけになっても笑いながら片付けてました。
むぎさんは長生きしてほしいです。(+_+)
話しないでけに大変ですね。

2012/08/20(Mon) 08:47 | URL  | もも #sCdCES4I[ 編集]
こんにちは (’◇’;ゞ

色々と考えさせられる記事でしたね・・・。

ぺぺちゃんは、本当に良い獣医さんに出会う事が出来良かったですね♪良き犬生だったと思います。

今、動物病院は色々な所にあり、病院を選ぶのに一苦労します。

人間の病院なら、診察してもらって先生や治療方法に対する不信感を持ったら病院を変えればいいだけの事ですが…。

動物の病院となると・・・患者は動物。動物の心はさすがに分かりませんものね。この先生は良いよ、この先生はダメ!とか言ってくれたら助かるばかりなのですが…。

私は奈良に住みながら東大阪の病院に通っています。
奈良にも動物病院が多く、CTスキャン検査が出来る病院もあり、正直病院を変えようかなぁと思った時もありました。

出来る事なら多くの最新機器?器具?を導入している病院ほ方が良いなと思ったので…。

でも、東大阪の動物病院は信頼関係が築けているので今でも通い続けています。
だけど、最近思うに私はごくごく普通の一般人であり獣医の知識は無いから、結局治療方法は先生任せになってしまうんですよね?
少し疑問を抱いても、所詮こっちは素人な訳で聞いてもイマイチ・・・。
だから病院を変えようかな?と思う時もあります。

先日は鶏頭缶のアドバイスありがとうございます♪
先生に相談して購入を検討してみますね^^
でも…どんな状態で缶の中に入っているんだろう?
結構リアルな姿で入ってたりして(笑)
2012/08/20(Mon) 11:00 | URL  | REI #-[ 編集]
和さん
「カテゴリ」というのが横にあるでしょ
今回のは
椎間板ヘルニアなので
獣医選びの下に入っていますよん。
関連しているところを探すと入ってるよん
2012/08/20(Mon) 12:54 | URL  | かこねー #-[ 編集]
ももさん
こちらでも水頭症は治すのは人の医大とか行かないと
まずは無理だわ
昔はチワワの水頭症多かったわ
今はほとんど聞かないけど。
遺伝がほとんどだから..
けれど辛かったですね。
むぎさんは長生きしてほしいですね..ほんまに
2012/08/20(Mon) 12:57 | URL  | かこねー #-[ 編集]
REIさん
うちはお客様と常にお話ししているので
獣医さんの様々な事を知ることになるのよね。

MR.エコー.レーザー.ガス麻酔は最近は大きなところは
結構奈良でもありますよ。
けれど..今までのラッキーちゃんのデーター全てが
東大阪の獣医さんにあるのを先生が全部もらえればいいけれどなかなかな~~
正常時のデーター...この薬を使った時の後のデーターなど。
新しい獣医さんに行くと..一からの検査になってしまうし.
ラッキーちゃんの精神的負担も大きいかもしれない。

ファーブルも四条畷の方だったし..
ずっと診てもらっていた獣医さんも田原台動物病院といい
夫婦共々中山獣医さんから独立して開業されたの。
週一で45分掛けて通ったわ。
難しい疾患などは..奈良市内でも紹介させてもらっていますが..掛かりつけの獣医さんは近くのあやめ池動物病院です。
ここでは書けないことがあるのでね(笑)

鶏頭缶は頭ばかり入っているものだからちょっとグロだけど
老化で後ろ足の震えがあるゴールデンレトリバーに
お勧めしたら..試されて震えが止まったの。
やっぱり昔の繁殖者の知恵は凄いなって思うわ。
鶏頭はスプーンで軽く形が無くなるのでいいですよ。

私も骨粗しょう症予防に食べようかな(笑)
2012/08/20(Mon) 13:18 | URL  | かこねー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。