トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2015年07月21日 (火) | 編集 |
奈良市は暑いです。皆さんの地域はいかがですか?
シーズーのゆうちゃんのお迎えまで..綺麗に伸びてるお耳の毛に
編み込みしてました。
DSC_0438.png
チワワのラルちゃん
1時間10分で全身バリカンのカットで終了

DSC_0435.png
お迎えの時間まで..かわゆくて遊んでしまいました。
DSC_0436.png


2015年07月15日 (水) | 編集 |
高齢のロングダックスの子がサマーカットで来られました。
一度ご自宅で去年の夏熱中症で倒れたという事です。
ここ数日家ではクーラーは3台一日中動いています。
ひどい暑さと雨も多く台風が近づいています。
27度くらいに設定して室内は狭いので商品がある室内ドアは少し開けて。
熱中症になったと聞いた後に美容をした時は.ハアハア言い出したら
止まらず恐く思いました。ハアハアが走った後のハアハアみたいなんです。だんだんひどくなっていくんです。
ハアハア言いだすかな?の時に体は冷やしていかないと..言ってからだと熱は上がる一方になると想像すると...。しかもそれは秋でした。
ベイシックしながら犬の息遣いを見ながら聞きながら..シャンプーは一回だけで早めに終わらせる。
しっかり拭いて..
ここから体温調節のできない高齢犬は.少し震えがきます。体が濡れてしまって今度は冷えてくるので
ここで室内の温度は2度上げました。
心臓も頑張っていますが.不整脈なのか上手く血液が流れないのかと考えるので.内側から早めに乾かします。
ドライヤーの温度も熱いと熱中症を引き起こすので.ブロアーとスタンドドライヤーを併用し.後顔だけ乾かすくらいになったら室内の温度を2度下げました。
ホッ無事に終わりましたよ~。そしてまたお店側の内側のドアを開けて.室内の温度差を緩和させていきました。
けど思ったんですが..うちの店は小さいし.基本私一人なのでクーラーの温度を下げたり上げたり出来るけど..
熱中症になり.体温調節のできない老犬ちゃんの美容は気をつかいますね。


2015年07月13日 (月) | 編集 |
アンジュにヒェ~とさせられる事があったばかりなのに..昨日の朝..なぜ??か.びっこひいてる。前足左側.たまに床に付いたり離したりしながら歩いていた。
腫れはない.ぶらんとしてない(骨折?).左右の長さは同じ(脱臼?)触っても痛がらないし熱もなく食欲もあるので一日様子を見ることに。
今日の朝は全く前足を上げたまま歩きたがらない。鳴きながら何とか歩くって感じなので..ヒビが入っていると恐いので仕事が終わってから獣医さんに。
8月にはいろいろ検査をと思っていた。
子猫4ヵ月くらいかなという事で.もしウイルスがあっても潜伏期間があるので.正確なデーターが出ない可能性を考え
猫エイズ.白血病の検査は次回にと。
レントゲンと血液検査。
骨には全く異常なし。ケン.筋肉の損傷はレントゲンでは分らないので.よくある網戸などに張り付いて爪が引っ掛かり靭帯や筋肉を痛めているかもしれないと。
様子をみることに。子猫なので痛み止めはしても痛みが無くなると
無茶をするので止めておきましょうと。
血液検査は何もかも正常値でした。熱も無し。
他..回虫や蟯虫のお薬は数日後に一度飲ませる。
そしてニャンコ先生が鼻気管炎だったので.他の猫も多少ウイルスは移っているかもしれないので.ウイルス性鼻気管炎のワクチンの入っている3種ワクチンは打ってもらって帰りました。
様子みていきます。



2015年07月11日 (土) | 編集 |
暑い~~。クーラーバンバン掛けてます。
今日はシーズーのソラちゃんとシェルティーのランちゃんを紹介します。
アタッチメント6㎜を落として壊れてしまったので..足はハサミ仕上げ
にしました。その時に0.5㎜の内刃も欠けてしまい..1㎜を入れて
するしかなく...いけるか分らない。
DSC_0430.png
シェルティーのランちゃんです。
DSC_0426.png
ところで...アンジュちゃん土曜日チョー忙しい朝..何気なく室内は暑くないかと3階の部屋に上がったら
お兄ちゃんのお部屋に入りたくアンジュのいる部屋とお兄ちゃんの部屋にまたがってるケーブルを引っ張りこんで..何故か??体に蛇に巻かれた様に体に2重になっていて身動きが取れない状態でした。
気が付かず仕事をしていたら..危険だったと思います。
DSC_0427.png
コード.ケーブルは片付けて..部屋はオープンにして仕事の合間みてリビングに上がっては様子を...。
不意の事故ってあるんですよね。ニャンコ先生も若かりし頃.お兄ちゃんの部屋に入り込んで.学校で使う裁縫箱の中のマチ針で遊んで
喉に刺さった事があった。あの日も朝で..仕事で下に降りようかと思った時..何故かニャンコ先生がクローゼットに入ろうとして見たら刺さって.すぐ獣医さんに走った事を思い出しました。
気をつけないとですね。


2015年07月09日 (木) | 編集 |
今日は時間があったので.マルチーズのモモちゃんと.ホワイトシュナのアネラちゃん.プードルのララちゃんのトリミングを紹介しま~す。
マルチーズのモモちゃんです。
ゴキゲンさんですね

DSC_0411.png
ホワイトシュナのアネラちゃん。
ずっとフワフワ~と伸ばした感じが好きで.本来のシュナウザーカットでなく.テディベア-カットがご希望ですが..シュナは伸びるところ.切れる毛..で欲しいところに毛がありまへん。
背中13㎜アタッチメントを入れて足はハサミ仕上げに。
ラインまでアタッチメントを入れたところです

DSC_0415.png
DSC_0417.png
ライン下をそのまま切ってしまうと..足がチョーー長く見え過ぎてしまいますので首もそのまま刈らずハサミで仕上げました。
プードルのララちゃんです。
DSC_0412.png
ララちゃんもモフモフのテディベアーが好きでとにかくモフモフにというお好みですが..このところの暑さと毛玉で少し短くと。
毛玉は半分ちと取り除き.後はドライングで取り除いてます。そうしないと時間がニャイぁぁとなります。
全身もつれと毛玉ちゃん...。最初全身10㎜のアタッチメントとお客様にはお伝えしましたが.出来る限りモフモフなんですよね~。
なので13㎜のアタッチメントにしました。前胸はぬいぐるみのイメージで残してハサミ仕上げ。
DSC_0419.png
ところで..ルンバちゃんは活躍してくれてます。
とても綺麗に掃除してくれますが..分ったこと
コード類は特に携帯の充電器の太さだと絡んでしまうので..
ルンバを起動するには.猫の水飲みや靴下など床に置かず全て
上げておかなければならないこと
2㎝くらいなら乗り越えて行ってしまうんです。リビングから廊下まで
勝手に行っちゃって...けど階段は落ちないから凄い