トリマー歴2Oウン年 かわゆいワンちゃんやニャンちゃんに囲まれた毎日 奮闘な日もあれば..マッタリの日もあるトリマーの日常を 書こうかなって
2012年06月19日 (火) | 編集 |
トリマーにとり..もっとも大事な物はハサミです。もしバリカンが壊れてもハサミで仕上げればいいのですから..ハサミは大事ですしハサミをきちんと手入れ出来なければプロとはいえないでしょうね。
はさみ
仕上げハサミ3本.スキバサミ3本.荒刈り用ハサミ1本.ミニハサミ1本でコームが4本.カンシが3本あります。
仕上げハサミは0.01㎜を切るくらい繊細なハサミとコッカスパニエルなど厚く切るのに良いハサミと両方いける
ハサミがあります。最低2本ないと..落として刃が欠けたり.調整をしてもらうのに砥ぎ屋さんに出さなければならなくなります。10日ほど掛かるので..ハサミは予備がなければ困るんですね。
スキバサミは毛を梳く量によって使い分けています。ガッツリ量が取れるスキ.半分取れるスキ.自然さを出すためのスキ。1本は人間用の物です。ミニバサミは足回りやパットの周りの毛やヒゲなど細かいところを切ります。手術などで..血管を挟んでおくカンシは耳の中の毛を抜かなければならない長毛種に使います。後は綿花を巻いて綿棒代わりに使いますよ。

ハサミは7万位が2本.スキバサミも7万しましたから合計したら高いもんですね。....けど地震が起こったら猫の心配してゲージ買ったり.バックに通帳入れて逃げることを考えても.ハサミ持って逃げることちっとも考えてなかった。まだまだプロとはいえないか..<
ブログランキングに初参加しました
↓↓↓↓プチッと押していただいてありがとございます!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村